2013年10月5日

お知らせ

みなさんこんにちは。
新装開店のカンサンの医薬翻訳ノートにようこそ。
ライブドアブログからお引っ越ししてきました。
心機一転、新しいドメインでスタートします。
みなさまどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、この数ヶ月もの間、ブログを更新せずに何をしていたのか・・・といえば、
こちらの引越作業に手間取った・・というのがひとつ。
もうひとつは、所属する日本翻訳者協会(JAT)が主催する第25回 英日・日英翻訳国際会議 東京大会(IJET-25)の実行委員お手伝いをはじめたことがあります。

※IJET-25とは?

第25回 英日・日英翻訳国際会議 東京大会

日時:2014年6月21、22日
場所:東京ビッグサイト

2日間のマルチトラック形式のプログラムをご用意。分野もレベルも多様です。
世界中から翻訳・通訳者が集まり、情報交換やネットワーキングのチャンス!

JAT会員歴1年、過去のIJETの参加歴0の私ですが、何の因果かPRを担当しておりまして、日々チラシを作ったりしています。

来年6月、ビッグサイトでお会いしましょう!

もうひとつ宣伝!
医薬翻訳者のみなさん、11月30日は大阪へいらっしゃいませんか?


治験の国際化とCROの役割
~環境変化に耐えうるプロの翻訳者に求められるもの~

日本の臨床試験および国際共同治験においてCROが果たしている役割、課題、今後の環境変化に耐えうるプロの翻訳者に求められるものは何かについてお話を伺います。

講師:棚瀬 敦氏(シミック株式会社・執行役員 コンサルティング事業本部本部長)
日時:2013年11月30日(土)14:00~17:00 (開場 13:30)
会場:TKP大阪梅田ビジネスセンター

JATPHARMA(医薬翻訳者のための分科会)と共同主催。
多くの仲間とお話できる時間もご用意しています。
私も念願の大阪入りなので今からとても楽しみです!
11月に大阪でお会いしましょう!
(※せっかく顔写真もさらしているので、見つけたら声かけてくださいね~)

次は宣伝じゃなくて、ちゃんと記事を書きますね!

0 件のコメント:

コメントを投稿