2013年5月26日

「通訳翻訳ジャーナル2013年7月号」にブログが紹介されました!

今回は番外編的に嬉しいお知らせ!
なんと、「通訳翻訳ジャーナル2013年7月号」(通称、通翻ジャーナル)に
このブログをご紹介いただきました!

今号の通翻ジャーナルは、「SNSを仕事に生かす」という特集が組まれており、
日頃お世話になっている先輩方がたくさん出ているという情報を得ていたので、
「よし、今号は買おう!」とポチリ。(毎号買ってません・・・)

ふむふむと読んでいたら、自分のブログの紹介記事を発見し、えっ!と驚いてしまいました。

それも「同業者のおすすブログ・SNSグループ」という枠で!
興奮して思わず記念写真もパチリ。
 
blog













何よりも嬉しいのが、
多くの経験を積まれた先輩方が推薦してくださったということ。
読んでいただいているというだけでも嬉しいのに、
推薦をいただけるなんて、本当に光栄です。

また、一緒に紹介されている他のブログは私も愛読し、
勉強になるなぁ~と思っている先輩方のもの。
ここに自分のブログが入ると、ものすごく浮いている感じが否めませんが、
先輩ブログをお手本に、内容の濃い、みなさんに有益な情報を発信していけたらと思います。

以下に先輩方のブログのリンクと僭越ながらコメントを記載します。
ぜひ訪問してみてくださいね。

(産業・出版翻訳者 井口耕二さん)
翻訳の考え方から営業、レートについてまで幅広く、かつ内容の濃い記事が集まっています。
これから翻訳をはじめようという方にも役立つ情報が多数。

(翻訳コーディネーター 斉藤貴昭さん)
今号にもSNSの活用について寄稿しているTerryさん。
コーディネーターさんの立場で発信される情報は、考えるきかっけを与えてくださるものが多く、
とても勉強になります。

(産業翻訳者 高橋聡さん)
多くの翻訳学校でも教鞭を執っている帽子屋さん。タイムリーな情報を発信する”Side-A”と
Tradosに関する情報をまとめた”Side-Trados”があります。実務に速攻で効く情報の宝庫。
密かに目標にしているブログです(畏れ多い・・・)

(産業翻訳者 あきーらさん)
会社勤務を経てフリーランスになられたあきーらさん。独立するまでの記事を拝読し、勉強になりました。
記事にお人柄がすごく表れていて、更新が楽しみなブログです。

(産業翻訳者 青山万里子さん)
好奇心旺盛な猫先生の独自視点で、お仕事のこと、周辺業務のことなどが発信されています。
お人柄でしょうか、「よし、私もやってみよう」とやる気が出てくる記事が多く、いつもお世話になっています。

(通訳・翻訳者 高島まきさん)
・・・申し訳なし。未読でした。今回初めて拝見したのですが、英語口トレーニング、私も受講したくなりました。
子どもの英語学習に関する考え方など共感も多く、これから継続して読んでいこうと思います。

(産業翻訳者 山本ゆうじさん)
執筆、講演活動もさかんな山本氏。Trados関連の情報などがサイトに多数掲載されています。

(産業翻訳者 むーしぇさん)
タイトルから、おぉっとなりますが、毒舌なようで翻訳愛に溢れるブログ。
私生活について書かれている記事と、お仕事周辺の記事とのバランスが絶妙で更新がいつも楽しみです。

(産業翻訳者 Kunishiroさん)
実務に直結する翻訳トピックスから、生活感溢れる雑談コーナーまで幅広い情報を発信。
密かに「翻訳実績」のページを拝見し、真似してCVを作成しています。

これからも読者のみなさん、
それから推薦くださった方に恥ずかしくないような記事を書いていかないといけないな、
と気持ちが引き締まりました。

これからもどうぞよろしくお願いします!

0 件のコメント:

コメントを投稿